« 2011年05月 | メイン | 2011年07月 »


トイレの無いマンション 2011/06/15

 震災から3ヶ月が過ぎた。福島の原発事故は終息の目途すら経っていない。そもそも原発は『トイレの無いマンション』と言われている。原発の危険性を知っている人なら当然の認識である。原発によってできた放射性廃棄物の再処理ができないからである。現実には六ヶ所村という1っ箇所に執り合えず保管しているそうだ。先の見える状況でしょうか。将来を見据えて脱原発に舵を切る時が来ていると思う。我が家では今年の夏から太陽光発電を始める。